機関車」カテゴリーアーカイブ

1979年(昭和54年)8月-東京への旅~関西本線亀山機関区

東京の親戚宅に手伝いに呼ばれた時の往路です。新幹線に乗って半日で移動、なんてことをするはずはなく、大阪から関西本線と中央本線経由で2泊3日での、初めての一人旅でした。

旅の始まりの一枚は並走する近鉄特急。柏原付近か?

途中の笠置駅でのキハ35。
キハ35

亀山に到着。ホームから側線上の、おそらく廃車留置のDF50の三重連を撮影。
DF50-24 DF50-53? DF50-54
DF50-24
DF50-53?
DF50-54

三線機関庫で休むDLたち。奥には小さく転車台が見える。
DF50-26 DD51-1044 DF50-23
DF50-26 DD51-1044 DF50-23
亀山機関区

※この記事の作成日は2019/7/7です。

1979年(昭和54年)6月-関西本線旧鹿背山トンネル~1

高校の鉄仲間に誘われ、木津~加茂間にある鹿背山トンネルの旧線の撮影に出かけました。今でこそ旧線から分かれて奈良へと南下していた「大仏鉄道」は有名になって、廃線跡がハイキングコースになっていますが、当時は知る人も少なく遺構も道も荒れたままの状態でした。

片町線経由で出発。放出駅に入線する101系。実はこの写真は後日に撮った一枚だが、他に掲載する予定がないのでこの記事に紛れこませておく。次の写真からは当日撮影で、長尾駅に入線するキハ20。途中の田辺駅のホームや建造物を撮影。
クモハ101
キハ25 + キハ20
田辺駅ホーム
田辺駅構内通路
田辺駅本屋
田辺駅信号扱い所

腕木式信号機は撮影場所不明。
腕木式信号機

次の写真はは木津駅。マヤ34は4年前の岡山で撮ったのと同一車番の2006。マヤ34-2006
キハ35系

加茂駅について徒歩旅開始。
加茂駅待ち合い
加茂駅遠景

本線横を離れてこのあとは山道へ。
キハ58系3連

観音寺橋台をキハ35が通過。
観音寺橋台 + キハ35系
観音寺橋台 南から

反対側からの一枚。
観音寺橋台 北から

上と近い所での撮影だろうと思われる。石積み建造物の残骸と保線小屋?そしてDD51通過。
保線小屋
DD51-1039

代り映えのしない風景が続く。木の茂っているあたりが廃線跡か?
大仏線廃線跡遠景

※この記事の作成日は2019/6/28です。

1979年(昭和54年)3月-東海道中~豊橋付近

3泊3日の東海道中の最終日です(初日は夜行泊のみ)。前日に豊橋に移動して宿泊し、小坂井などで撮影していた模様ですが、その後どうやって帰阪したのか記憶がありません。

前日25日の金谷駅でのEF60貨物列車と夕方の豊橋駅。
EF60-52
豊橋駅にて

26日の撮影は豊川沿いから開始。
クハ86 - モハ80 - モハ80 - クハ86 300番台4連
名鉄パノラマカー 7000系
クハ85 - モハ80 - クハ86
名鉄 7700系
ED64-11 単行

次は4年前と同じ小坂井駅付近へ移動。
80系 4連
80系 4連
80系 4連
EF66 コンテナ貨物
小坂井駅構内

そして豊橋駅へ戻る。
クハ68?
クハ68?
クハユニ56
クハユニ56
クモニ83022

※この記事の作成日は2019/6/16です。

1979年(昭和54年)3月-東海道中~大井川鉄道

富士から移動後の、24日午後の大井川鉄道金谷駅~千頭駅です。大井川鉄道での2日間の行動は、画像が残っていても記憶が残っていない状態です(何故?)。

冷たい雨のため蒸気が凄い。
クハ2800形 2829
C11-227
C11-227
C11-227
加藤製作所DLのKATO WORKS ロゴ

翌25日は好天に恵まれた千頭駅。
小型DL
2100形2109

大井川第四橋梁。
クハ6050形6051 + 6052
C11 + 旧客

再び千頭駅。
C11-227
C11-227 機回し中
コッペル 1号機関車
9600形49616
DD100形DD106
DB1形

夕刻は金谷駅に戻りこの後豊橋へと移動。
C11-227

※この記事の作成日は2019/6/15です。